コミュニティ

通知
すべてクリア

はじめまして

 
oyajin
(@oyajin)
メンバー

はじめまして

1年8か月前に娘を自死で亡くしました

21才でした

まだまだ現実を受け入れることができず、混沌とした気持ちでとりあえず生活しています。

娘を亡くして思うのは、人生、命のはかなさです。一般的には人生、命は重たいものだと思われてるかと思います。しかし、はたしてそうだろうか?そう思われてなりません。人の人生、命なんて軽いものではないかと思ってしまいます。

引用
Topic starter 投稿済 : 11/05/2022 10:10 am
amemiya
(@amemiya)
メンバー Admin

oyajinさん、はじめまして。

 

まだ21歳の娘さんを亡くされたとのこと、

心の置き場がない、とも書かれていましたが

どうしようもなく苦しいお気持ち、伝わってきます。

 

命のはかなさ、こんなにあっけなく奪われてしまうのか、

と感じる気持ちは、私も何度も何度も、思い浮かべた言葉かもしれません。

きっとoyajinさんが抱えられているお気持ちも、本当に大きなものであると思います。

 

受け入れるって、どうしたら受け入れたことになるのか、難しいものですよね。

何年たっても、それがどういう状態なのか、悩んだままのような気もしています。

 

これから季節の変わり目が近づいてきますが

どうか体調など崩されませんように。

 

返信引用
投稿済 : 13/05/2022 9:38 pm
共有:

2020年12月13日

© 2022 遺族サポートネット Powered by AFFINGER5