支援先

SNSやチャット相談ができる団体

厚生労働省のWebサイトで紹介されている、SNSやチャット相談ができる団体をご紹介します。

相談先については、それぞれのリンク先よりご確認ください。

特定非営利活動法人 自殺対策支援センターライフリンク

https://www.lifelink.or.jp/

SNSやチャットによる自殺防止の相談を行い、必要に応じて電話や対面による支援や居場所活動等へのつなぎも行います。

さまざまな分野の専門家及び全国の地域拠点と連携して「生きることの包括的な支援」を行っています。

特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエア

https://www.npo-tms.or.jp/

主要SNS(LINE、Twitter、Facebook)およびウェブチャットから、年齢・性別を問わず相談に応じます。相談内容等から必要に応じて対面相談・電話相談(一般電話回線の他にLINE、Skypeなどの通話アプリにも対応)および全国の福祉事務所・自立相談支援機関・保健所・精神保健福祉センター・児童相談所・婦人相談所・総合労働相談等の公的機関やさまざまな分野のNPO団体へつなぎ支援を行っています。

特定非営利活動法人 あなたのいばしょ

https://talkme.jp/

24時間365日、年齢や性別を問わず、誰でも無料・匿名で利用できるチャット相談窓口です。

ここはいつでも、だれでもチャットで相談(そうだん)できます。あなたのひみつは、守(まも)ります。まずはお話(はなし)してみませんか。

特定非営利活動法人 BONDプロジェクト(10代20代の女性のためのLINE相談)

https://bondproject.jp/

10代20代の女性のためのLINE相談による支援を行っています。

特定非営利活動法人 チャイルドライン支援センター(18歳以下の子どものためのチャット相談)

18歳以下の子どもを対象に相談を受けています。電話相談(0120-99-7777/16時から21時)と、チャットによるオンライン相談を実施しています。

その他

電話相談先など

日本いのちの電話連盟について

どんな団体なの? 「いのちの電話」の活動は、1953年に英国のロンドンで開始された自殺予防のための電話相談に端を発しています。 日本ではドイツ人宣教師ルツ・ヘットカンプ女史を中心として準備され、197 ...

続きを見る

全国自死遺族総合支援センターについて

どんな団体なの? 全国自死遺族総合支援センターは、自死・自殺で大切な人を亡くした人が、偏見にさらされることなく悲しみと向き合い、必要かつ適切な支援を受けながら、死別の痛みから回復し、その人らしい生き方 ...

続きを見る

犯罪被害に遭ったら、秘密厳守&相談無料の支援センターの助けを

犯罪被害に遭ったら 人は、予測できない被害にあうと、あまりに突然のことに、ショックや混乱で心や身体に大きな支障をきたし、どうしたらいいのか分からない状態になってしまいます。 そんな時、あなたの気持ちに ...

続きを見る

死別の悲しみ語りませんか?遺族同士で交流できる無料掲示板

遺族サポートネットは、大切な人を亡くした遺族が、悲しみに向き合い、ありのままの気持ちや、心の中にある感情を少しずつ吐き出すことができる場所を提供しています。

まるで24時間運営のサポートグループのように、昼夜問わずいつでもメッセージを読んだり投稿したりできる無料コミュニティです。

ともか@遺族サポートネット

社会起業家 / 死別経験者のための無料コミュニティ運営中【病気, 事件, 事故, 自死, 流産, 死産, 乳児死, ペットロス】 / グリーフケア有資格者&心理カウンセラー研修生 / 自死遺族 / 裁判2年 / 大切な人を思いともに生きる

人気の記事

1

大切な人を亡くすことは、人生で最大のストレスとも言われるほど、辛く悲しい、深い悲しみです。 どんな言葉も、心に届かない時もあるかもしれません。 それでも、悲しみに向き合い、少しでも穏やかな癒しの瞬間を ...

2

大切な人を亡くすことは、人生でも特に辛く悲しいことです。 遺された人は、心や身体にさまざまな影響を受けます。その中で、心の痛みを抱えながらも、再び自分らしさを大切にして生きていけるようになるまでには、 ...

3

厚生労働省のWebサイトで紹介されている、SNSやチャット相談ができる団体をご紹介します。 相談先については、それぞれのリンク先よりご確認ください。 特定非営利活動法人 自殺対策支援センターライフリン ...

4

ペットロスとは ペットロスとは、大切なペットとの別れ、そしてペットを失うことに対する様々な反応のことを言います。 ペットロスは病気や珍しいことではなく、飼い主であれば、誰でも経験する出来事です。しかし ...

-支援先

© 2021 遺族サポートネット Powered by AFFINGER5